bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

投資信託分析(2021年11月実績) 勝者:iFreeActiveゲーム&eスポーツ

ランキングに参加しています。1日1回の応援クリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

今日はPCがフリーズしてデータが消えてしまったため、そのデータの復旧とブログの作り直しでブログのアップが遅れて申し訳ありませんでした。

今後も基本的には毎日6時と18時にブログをアップしていきたいと思いますので、引き閲覧していただけると励みになります。

保有中および比較対象の投資信託の分析結果をまとめておきます。

早速、対戦結果の発表です。

対戦結果
 勝者:+ 8.47 iFreeActiveゲーム&eスポーツ

以前から気になっていた「iFreeActiveゲーム&eスポーツ」の確認も始めることにしましたが、早速月次の騰落率TOPに立ちました。

[月次]騰落率ランキング(2021年11月実績)[基準価額ベース]
  1位 +8.47% iFreeActiveゲーム&eスポーツ
  2位 +7.79% iFreeレバレッジNASDAQ100
  3位 +6.68% iFreeActive EV
  4位 +4.11% 情報エレクトロニクスファンド
  5位 +4.06% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  6位 +4.04% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
  7位 +3.67% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
  8位 +3.50% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  9位 +2.66% iFreeレバレッジS&P500
 10位 +1.98% eMAXIS Neo自動運転
 11位 +1.69% iFreeレバレッジFANG+
 12位 +1.48% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 13位 +0.98% iFreeNEXT FANG+インデックス
 14位 -0.30% eMAXIS Neo電気自動車
 15位 -1.06% スパークス・新・国際優良日本株ファンド(厳選投資)
 16位 -1.15% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 17位 -1.22% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
 18位 -1.26% iFreeNEXT ATMX+
 19位 -1.53% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 20位 -2.06% ダブル・ブレイン
 21位 -2.37% DIAM新興市場日本株ファンド
 22位 -2.64% フィデリティ・日本成長株・ファンド
 23位 -3.59% 新生・UTIインドファンド
 24位 -3.62% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 25位 -3.70% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 26位 -4.24% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
 27位 -4.38% ひふみプラス
 28位 -4.60% eMAXIS Neoクリーンテック

前月TOPだった「eMAXIS Neoクリーンテック」が対象月は最下位となりました。ボラティリティが高過ぎですね…。

[月次]騰落率ランキング(2020年1月~11月)[損益ベース]
  1位 +82.81% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
  2位 +74.93% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  3位 +56.60% iFreeレバレッジNASDAQ100
  4位 +55.91% iFreeActive EV
  5位 +54.44% iFreeレバレッジS&P500
  6位 +44.00% iFreeレバレッジFANG+
  7位 +40.46% iFreeNEXT NASDAQ100インデックス
  8位 +39.75% 新生・UTIインドファンド
  9位 +38.95% eMAXIS Neo自動運転
 10位 +38.71% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 11位 +37.36% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 12位 +36.35% iFreeNEXT FANG+インデックス
 13位 +29.55% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 14位 +26.35% iFreeActiveゲーム&eスポーツ
 15位 +16.04% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 16位 +14.97% 情報エレクトロニクスファンド
 17位 +14.92% eMAXIS Neoクリーンテック
 18位 +12.01% DIAM新興市場日本株ファンド
 19位 +11.88% ダブル・ブレイン
 20位 +10.80% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
 21位 +10.21% フィデリティ・日本成長株・ファンド
 22位 + 9.40% スパークス・新・国際優良日本株ファンド(厳選投資)
 23位 + 8.82% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 24位 + 8.34% eMAXIS Neo電気自動車
 25位 + 7.53% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
 26位 + 2.64% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 27位 + 1.97% ひふみプラス
 28位 -15.23% iFreeNEXT ATMX+

今月の投資信託分析より、年初来の騰落率もウォッチすることにしました。

以下のファンドは設定年月日からの騰落率としています。

 iFreeNEXT ATMX+(設定年月日:2021/03/24)
 eMAXIS Neo電気自動車(設定年月日:2021/05/07)
 eMAXIS Neoクリーンテック(設定年月日:2021/05/07)

Neoバーチャルリアリティの成績は圧巻ですが、個人的には安定的に成長しているベトナムロータス・ファンド(ロータス)が素晴らしいと思っています。

ATMX+以外はすべてプラスの結果で、ATMX+の絶不調さが際立っています。

数年前までは好成績を収めていたひふみプラスが下から2番目になっているのが残念です。(私が保有しているファンドの中で保有率1位です…。)


組込銘柄分析

情報エレクトロニクスファンド

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:33
  1位 +17.32% 新光電気工業(株) 組込比率:9.8%
  2位 + 2.04% (株)日立製作所 組込比率:8.9%
  3位 + 5.21% ソニーグループ(株) 組込比率:8.2%
  4位 + 8.87% 太陽誘電(株) 組込比率:6.0%
  5位 + 2.41% ローム(株) 組込比率:5.8%
  6位 - 2.17% ソフトバンクグループ(株) 組込比率:5.4%
  7位 + 4.35% ミネベアミツミ(株) 組込比率:4.8%
  8位 +13.23% 東京エレクトロン(株) 組込比率:4.5%
  9位 + 1.48% 富士フイルムホールディングス(株) 組込比率:3.8%
 10位 - 6.79% (株)ジーエス・ユアサ コーポレーション 組込比率:3.8%

TOPの新光電気工業が堅調で、前月は21.93%の上昇、対象月は17.32%の上昇となり圧巻なパフォーマンスとなっています。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



企業価値成長小型株ファンド(眼力)

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:60
  1位 + 3.31% (株)ウエストホールディングス 組込比率:3.3%
  2位 + 5.43% (株)MARUWA 組込比率:3.1%
  3位 - 0.95% TREホールディングス(株) 組込比率:2.8%
  4位 - 5.17% (株)BuySell Technologies 組込比率:2.8%
  5位 - 0.16% ラクスル(株) 組込比率:2.6%
  6位 + 4.09% (株)三井ハイテック 組込比率:2.5%
  7位 +11.73% HIOKI(株) 組込比率:2.5%
  8位 + 8.61% テクマトリックス(株) 組込比率:2.4%
  9位 - 2.82% (株)ダイセキ 組込比率:2.3%
 10位 - 4.79% Sansan(株) 組込比率:2.2%

TOPのウエストホールディングスが堅調で、前月は27.44%の上昇、対象月は3.31%の上昇となり堅調を維持しています。

個人的にお気に入りの会社の前月22.20%の上昇で絶好調だったスノーピークが、対象月はTOP10に入っていないことが気になります。

前月7位に入っていたエスプールは、対象月はTOP10に入っていませんでしたが、こちらの大幅下落はすごい状態なので仕方ないかなと思っています。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



eMAXIS Neo自動運転

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:31
  1位 +36.76% INNOVIZ TECHNOLOGIES LTD 組込比率:5.4%
  2位 +28.22% AEVA TECHNOLOGIES INC 組込比率:4.4%
  3位 + 4.33% INDIE SEMICONDUCTOR INC-A 組込比率:4.0%
  4位 +17.95% XPENG INC - ADR 組込比率:3.9%
  5位 + 2.22% TUSIMPLE HOLDINGS INC - A 組込比率:3.8%
  6位 + 6.32% GENERAL MOTORS CO 組込比率:3.7%
  7位 +12.95% FORD MOTOR CO 組込比率:3.7%
  8位 - 0.55% LUMINAR TECHNOLOGIES INC 組込比率:3.7%
  9位 + 1.14% VEONEER INC 組込比率:3.7%
 10位 - 6.38% ALLEGRO MICROSYSTEMS INC 組込比率:3.6%

TOP10のうち6社が前月ランク外からランクインとなりました。

組込銘柄数も28から31に増えており、顔ぶれが大きく変わった印象があります。

新しい顔ぶれの、組込比率TOPの「INNOVIZ TECHNOLOGIES LTD」は36.76%の上げ、2位の「AEVA TECHNOLOGIES INC」28.22%の上げとなっており、いきなりの好成績となっています。今後の値動きが楽しみです。

「TESLA INC」がTOP10から外れたことが気になります。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



iFreeNEXT FANG+インデックス

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:10
  1位 +27.80% NVIDIA CORP 組込比率:13.6%
  2位 + 2.76% TESLA INC 組込比率:13.4%
  3位 - 7.01% NETFLIX INC 組込比率:10.1%
  4位 +10.51% APPLE INC 組込比率:9.8%
  5位 - 3.92% ALPHABET INC-CL A 組込比率:9.2%
  6位 + 3.99% AMAZON.COM INC 組込比率:9.2%
  7位 + 0.28% META PLATFORMS INC CLASS A 組込比率:8.3%
  8位 - 7.64% BAIDU INC - SPON ADR 組込比率:8.3%
  9位 -22.68% ALIBABA GROUP HOLDING-SP ADR 組込比率:7.4%
 10位 -17.93% TWITTER INC 組込比率:6.6%

組込銘柄TOPの「NVIDIA CORP」が27.80%の上げで絶好調でした。最近の乱高下にはついていけない感じですが…。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com

bear-snow.com



ひふみプラス

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:287
  1位 (株)インターネットイニシアティブ 組込比率:1.77%
  2位 MICROSOFT CORPORATION 組込比率:1.61%
  3位 (株)ミライト・ホールディングス 組込比率:1.22%
  4位 (株)JTOWER 組込比率:1.18%
  5位 ソニーグループ(株) 組込比率:1.16%
  6位 味の素(株) 組込比率:1.14%
  7位 東京エレクトロン(株) 組込比率:1.12%
  8位 GMOペイメントゲートウェイ(株) 組込比率:1.12%
  9位 トヨタ自動車(株) 組込比率:1.11%
 10位 (株)INPEX 組込比率:1.10%

以前のひふみプラスの組込銘柄は中型株、小型株が多かった気がしますが、近年の組込銘柄の上位には大型株が多いような気がしています…。

マイクロソフトを組み込むのであれば、もう少し米国株の比率を上げればいいと思いますが、日本株で運用することが基本となっているひふみプラスには難しそうですね。

中途半端に日本の大型株が組込銘柄に増えてくると、だんだんと日経平均TOPIXの値動きに近くなってくると思いますが、近年はその日経平均TOPIXにもアンダーパフォームしている状態なので、ファンドマネージャーの藤野さんにはもう少し頑張ってもらいたいなという気持ちもあります。

2010年末の基準価額が49,441円で、現時点の基準価額が50,176円となっていますので、とりあえず、年初来の成績がプラスになるようにしてもらいたいなと思っています。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



フィデリティ・日本成長株・ファンド

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:180  
  1位 ソニーグループ(株) 組込比率:5.3%
  2位 (株)ミスミグループ本社 組込比率:5.0%
  3位 (株)キーエンス 組込比率:4.7%
  4位 (株)リクルートホールディングス 組込比率:4.0%
  5位 オリンパス(株) 組込比率:2.6%
  6位 三浦工業(株) 組込比率:2.5%
  7位 Zホールディングス(株) 組込比率:2.4%
  8位 (株)マキタ 組込比率:2.3%
  9位 東京海上ホールディングス(株) 組込比率:2.1%
 10位 SMC(株) 組込比率:1.9%

組込銘柄TOP10の顔ぶれは前月と同じになりました。

組込比率が前月3位だったソニーグループが対象月はTOPとなっており、好調だったことが読み取れます。

2021年10月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



eMAXIS Neoバーチャルリアリティ

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:23
  1位 NVIDIA CORP 組込比率:11.4%
  2位 SYNAPTICS INC 組込比率:7.3%
  3位 ADVANCED MICRO DEVICES 組込比率:6.6%
  4位 AMBARELLA INC 組込比率:6.1%
  5位 UNITY SOFTWARE INC 組込比率:6.0%
  6位 META PLATFORMS INC-CLASS A 組込比率:5.2%
  7位 VISTEON CORP 組込比率:4.9%
  8位 3D SYSTEMS CORP 組込比率:4.4%
  9位 HIMAX TECHNOLOGIES INC-ADR 組込比率:4.3%
 10位 MICROSOFT CORP 組込比率:4.3%

NVIDIA CORP」が前々月、前月に引き続きTOPとなり絶好調なことが読み取れます。

Neo自動運転、FANG+でも組み込まれている銘柄なので今後も頑張ってもらいたいと思います。

2021年9月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



eMAXIS Neo電気自動車

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:50
  1位 HYZON MOTORS INC 組込比率:2.9%
  2位 FISKER INC 組込比率:2.8%
  3位 BLINK CHARGING CO 組込比率:2.7%
  4位 ASPEN AEROGELS INC 組込比率:2.5%
  5位 LI AUTO INC - ADR 組込比率:2.5%
  6位 XPENG INC - ADR 組込比率:2.5%
  7位 GENTHERM INC 組込比率:2.4%
  8位 ALLISON TRANSMISSION HOLDING 組込比率:2.4%
  9位 PLUG POWER INC 組込比率:2.3%
 10位 PROTERRA INC 組込比率:2.2%

TOP10のうち5社が前月ランク外からランクインとなりました。

組込銘柄数も44から50に増えており、Neo自動運転と同様、顔ぶれが大きく変わった印象があります。

Neo自動運転と同様、「TESLA INC」がTOP10から外れたことが気になります。

2021年9月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



eMAXIS Neoクリーンテック

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:29
  1位 TESLA INC 組込比率:6.2%
  2位 ENPHASE ENERGY INC 組込比率:6.0%
  3位 JINKOSOLAR HOLDING CO-ADR 組込比率:5.4%
  4位 ARRAY TECHNOLOGIES INC 組込比率:4.8%
  5位 PLUG POWER INC 組込比率:4.7%
  6位 SOLAREDGE TECHNOLOGIES INC 組込比率:4.6%
  7位 FIRST SOLAR INC 組込比率:4.4%
  8位 SHOALS TECHNOLOGIES GROUP -A 組込比率:4.2%
  9位 SUNNOVA ENERGY INTERNATIONAL 組込比率:4.1%
 10位 SUNPOWER CORP 組込比率:3.9%

「TESLA INC」が前月、前々月に引き続きTOPとなりました。

Neo自動運転、Neo電気自動車ではTOP10のランク外となっており、「TESLA INC」が組み込まれていること自体、どちらがいいのか悩みどころです。

最近はトヨタが好調で、個人的には、テスラ株を買うのであれば、トヨタ株を買うような気がします。個別株には手を出しませんが…。

それでも、FANG+でも組み込まれている銘柄なので今後も頑張ってもらいたいと思います。

2021年9月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



iFreeNEXT ATMX+

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:11
  1位 XPENG CLASS A INC 組込比率:11.9%
  2位 NETEASE INC 組込比率:11.1%
  3位 SUNNY OPTICAL TECH 組込比率:11.0%
  4位 JD.COM INC - CL A 組込比率:10.3%
  5位 TENCENT HOLDINGS LTD 組込比率:8.7%
  6位 BAIDU INC-CLASS A 組込比率:8.6%
  7位 XIAOMI CORP-CLASS B 組込比率:8.4%
  8位 MEITUAN-CLASS B 組込比率:8.1%
  9位 TRIP.COM GROUP LTD 組込比率:7.7%
 10位 ALIBABA GROUP HOLDING LTD 組込比率:7.4%
 11位 HSTECH FUTURES 組込比率:5.2%

月組込比率5位の「ALIBABA GROUP HOLDING LTD」が10位にランクダウンしました。絶不調なことが読み取れます…。

2021年9月以前の分析結果は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



新生・UTIインドファンド

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:56
  1位 Larsen & Toubro Infotech Ltd 組込比率:5.6%
  2位 Bajaj Finance Ltd 組込比率:5.6%
  3位 HDFC Bank Ltd 組込比率:5.4%
  4位 Kotak Mahindra Bank Ltd 組込比率:4.2%
  5位 Infosys Ltd 組込比率:4.0%
  6位 Housing Development Finance Corporation Ltd 組込比率:3.7%
  7位 Avenue Supermarts Limited 組込比率:3.2%
  8位 Coforge Ltd 組込比率:3.0%
  9位 Mindtree Ltd 組込比率:2.9%
 10位 Astral Ltd 組込比率:2.9%

インド株については勉強不足ですが、TOP10のうち4銘柄が銀行・金融サービス関連となっておりとても特徴的だと思っています。


ベトナムロータス・ファンド(ロータス)

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:60
 1位 デジワールド・コーポレーション 組込比率:6.31%
 2位 ビンホームズ 組込比率:3.78%
 3位 ペトロベトナム化学肥料 組込比率:3.77%
 4位 ベトナム投資開発銀行 組込比率:3.63%
 5位 ホーチミン市住宅開発商業銀行 組込比率:3.63%

ベトナム株についても勉強不足ですが、特徴的な銘柄が並んでいて面白いなと思っています。


DIAM新興市場日本株ファンド

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:113
  1位 ENECHANGE(株) 組込比率:7.19%
  2位 セルソース(株) 組込比率:6.14%
  3位 (株)Speee 組込比率:5.19%
  4位 (株)セレス 組込比率:5.00%
  5位 ラクスル(株) 組込比率:4.90%
  6位 (株)メドレー 組込比率:4.63%
  7位 (株)マクアケ 組込比率:4.49%
  8位 (株)アドベンチャー 組込比率:4.48%
  9位 (株)ヤプリ 組込比率:3.84%
 10位 ライフネット生命保険(株) 組込比率:3.68%

ワクワクするようなマザーズの銘柄が並んでいます。

ボラティリティの高い銘柄が多くても組込銘柄数が113と多く、組み込んでいる銘柄の割には値動きは落ち着いた印象がありましたが、12月の大幅下落が大変なことに…。


スパークス・新・国際優良日本株ファンド(厳選投資)

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:16
 1位 ソニーグループ(株) 組込比率:9.9%
 2位 (株)日立製作所 組込比率:9.8%
 3位 (株)リクルートホールディングス 組込比率:8.9%
 4位 (株)キーエンス 組込比率:8.2%
 5位 日本電産(株) 組込比率:7.4%

組込銘柄TOP5の顔ぶれは前月と同じになりました。

組込比率が前月2位だったソニーグループが対象月はTOPとなっており、好調だったことが読み取れます。


netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:38
  1位 マイクロソフト 組込比率:9.7%
  2位 アルファベット 組込比率:9.5%
  3位 アマゾン・ドット・コム 組込比率:6.9%
  4位 アップル 組込比率:4.5%
  5位 メタ・プラットフォームズ 組込比率:4.0%
  6位 マーベル・テクノロジー 組込比率:3.9%
  7位 ワークデイ 組込比率:2.9%
  8位 アトラシアン 組込比率:2.8%
  9位 ペイパル・ホールディングス 組込比率:2.8%
 10位 アドビ 組込比率:2.7%

前月と同じコメントとなりますが、FANG+で組み込まれていないマイクロソフトが入っているのがいいなと思っています。

TOP10にGAFA+Mがすべて入っていて、GAFA+Mメインで投資したい人にはいいファンドだと思います。


AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:50
  1位 アルファベット 組込比率:8.0%
  2位 マイクロソフト 組込比率:7.9%
  3位 アマゾン・ドット・コム 組込比率:5.4%
  4位 メタ・プラットフォームズ 組込比率:4.9%
  5位 VISA 組込比率:4.4%
  6位 クアルコム 組込比率:3.9%
  7位 ユナイテッドヘルス・グループ 組込比率:3.7%
  8位 ゾエティス 組込比率:3.6%
  9位 ホーム・デポ 組込比率:3.3%
 10位 アドビ 組込比率:3.1%

前月と同じコメントとなりますが、netWIN GSテクノロジーに比べて組込銘柄数が若干多く、GAFA+Mの一角のアップルがTOP10にランクインしていません(そもそも組み込まれていない?)。

まだまだ期待できそうな米国成長株に投資したい人にはいいファンドだと思います。


iFreeActive EV

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:20
  1位 テスラ 組込比率:8.9%
  2位 CATL 組込比率:7.3%
  3位 アルベマール 組込比率:6.5%
  4位 NXPセミコンダクターズ 組込比率:6.0%
  5位 EVE エナジー 組込比率:6.0%
  6位 オン・セミコンダクター 組込比率:6.0%
  7位 アナログ・デバイセズ 組込比率:5.7%
  8位 深セン・イノバンス 組込比率:5.1%
  9位 シャオペン 組込比率:5.1%
 10位 GEM 組込比率:4.8%

Neo自動運転の組込銘柄数が31、Neo自動運転の組込銘柄数が50、iFreeActive EVの組込銘柄数が20となっており、EV関連に厳選して投資したい方にはいいファンドではと思っています。


iFreeActiveゲーム&eスポーツ

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年11月実績)
組込銘柄数:20
  1位 AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイセズ) 組込比率:10.1%
  2位 エヌビディア 組込比率:10.0%
  3位 ユニティ・ソフトウェア 組込比率:8.6%
  4位 カカオゲームズ 組込比率:7.1%
  5位 テンセント 組込比率:6.3%
  6位 パールアビス 組込比率:6.0%
  7位 シー 組込比率:6.0%
  8位 エレクトロニック・アーツ 組込比率:5.8%
  9位 ネットイース 組込比率:5.6%
 10位 ソニーグループ 組込比率:5.3%

前述しましたが、以前から気になっていた「iFreeActiveゲーム&eスポーツ」の組込銘柄の確認も始めることにしました。投資はしない予定ですが、2022年1月からの週次検証の比較対象ファンドとして追加予定なので、ついでに確認することとしました。

組込銘柄数がiFreeActive EVと同様に20となっており、流行りのゲームとeスポーツに厳選して投資したい方には面白いファンドではと思っています。