bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

「iFreeNEXT FANG+インデックス」分析(2021年10月末時点) 勝者:iFreeNEXT FANG+インデックス

ランキングに参加しています。1日1回の応援クリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

早速、対戦結果の発表です。

対戦結果
 勝者:iFreeNEXT FANG+インデックス
  +12.01% iFreeNEXT FANG+インデックス
  + 7.15% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

対象月はFANG+が絶好調で、FANG+の勝利となりました。

[月次]騰落率ランキング(2021年10月実績)
 1位 +12.01% iFreeNEXT FANG+インデックス
 2位 + 8.61% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 3位 + 7.15% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 4位 - 1.43% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 5位 - 1.91% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)

「iFreeNEXT FANG+インデックス」騰落率推移(2021年3月~10月)f:id:bear-snow:20211119105108p:plain

6月と10月の大幅上昇が目を引きます。

Neo自動運転に比べるとボラティリティは低く、下落時の下落幅も比較的小さい感じです。

2021年2月以前の騰落率推移は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com



リターンとリスク(みんかぶHPより引用)

iFreeNEXT FANG+インデックスf:id:bear-snow:20211119111857p:plain

eMAXIS Slim米国株式(S&P500)(比較検証)f:id:bear-snow:20211119104738p:plain

iFreeNEXT NASDAQ100インデックス(リターン目標)f:id:bear-snow:20211119104600p:plain

1年のリターンではS&P500がトップとなっており、ここ1年のS&P500の好調さが読み取れます。

引き続き、「iFreeNEXT FANG+インデックス」はマイルールを遵守して売買を繰り返したいと思います。


組込銘柄分析

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年10月実績)
組込銘柄数:10
  1位 +43.65% TESLA INC 組込比率:13.0%
  2位 +13.10% NETFLIX INC 組込比率:10.5%
  3位 +23.42% NVIDIA CORP 組込比率:10.4%
  4位 +11.41% ALIBABA GROUP HOLDING-SP ADR 組込比率:9.7%
  5位 + 5.87% APPLE INC 組込比率:9.6%
  6位 + 5.52% BAIDU INC - SPON ADR 組込比率:9.5%
  7位 +11.26% ALPHABET INC-CL A 組込比率:9.5%
  8位 + 2.66% AMAZON.COM INC 組込比率:9.1%
  9位 -11.34% TWITTER INC 組込比率:8.0%
 10位 - 4.66% FACEBOOK INC-CLASS A 組込比率:8.0%

組込銘柄TOP3が好調で、特にテスラが40%以上の上げで絶好調でした。