bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

「eMAXIS Neoナノテクノロジー」分析(2021年8月末時点)

最新の月次運用レポートがリリースされましたので、主に実績ベースで分析してみました。

[月次]騰落率ランキング(2021年8月実績)
 1位 +4.11% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 2位 +3.16% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 3位 +2.99% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 4位 +2.98% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 5位 +1.45% eMAXIS Neoナノテクノロジー

eMAXIS Neoナノテクノロジー」騰落率推移(2021年3月~8月)f:id:bear-snow:20210917130848p:plain

対象月は前月に引き続き、月間騰落率ランキングで最下位となりました。

[月次]組込銘柄TOP10の騰落率(2021年8月実績)
  1位 +7.42% BRUKER CORP 組込比率:14.3%
  2位 -2.61% PACIFIC BIOSCIENCES OF CALIFORNIA INC 組込比率:13.4%
  3位 -1.69% BIONANO GENOMICS INC 組込比率:11.0%
  4位 +1.11% NANO DIMENSION LTD - ADR 組込比率:10.6%
  5位 +8.97% DANAHER CORP 組込比率:7.1%
  6位 +6.27% ANGIODYNAMICS INC 組込比率:6.7%
  7位 +2.77% THERMO FISHER SCIENTIFIC INC 組込比率:6.6%
  8位 -2.04% KLA CORP 組込比率:6.1%
  9位 -3.71% NEOPHOTONICS CORP 組込比率:5.1%
 10位 -2.39% CABOT CORP 組込比率:4.7%

対象月は前月の組込銘柄TOP9と同じ顔触れになりました。騰落率で見ると、最大のプラスでも「DANAHER CORP」の8.97%で振れ幅が小さいので、他のボラティリティの高いNeoシリーズよりも順位の変動があまりないのかもしれません。それぞれの銘柄の組込比率が高い傾向があり、組込銘柄も13銘柄ととても少ないのが特徴のようです。