bear-snowの投資生活

投信ブロガーとオルカンの日々の闘いの記録を綴っていきます

投資信託分析(2022年3月実績) 勝者:eMAXIS Neoクリーンテック

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

保有中および比較対象の投資信託の分析結果をまとめておきます。

早速、対戦結果の発表です。

対戦結果
 勝者:+20.04% eMAXIS Neoクリーンテック

前月に引き続き、対象月もNeoクリーンテックが絶好調でウォッチしているファンドの中でTOPに立ちました。

[月次]騰落率ランキング(2022年3月実績)[基準価額ベース]
  1位 +20.04% eMAXIS Neoクリーンテック
  2位 +19.63% eMAXIS Neoドローン
  3位 +14.54% iFreeNEXT FANG+インデックス
  4位 +12.51% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  5位 +12.04% iFreeレバレッジNASDAQ100
  6位 +11.90% iFreeレバレッジFANG+
  7位 +11.30% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  8位 +10.75% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  9位 +10.06% iFreeレバレッジS&P500
 10位 + 9.14% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 11位 + 8.80% DIAM新興市場日本株ファンド
 12位 + 8.69% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 13位 + 8.41% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 14位 + 7.48% 情報エレクトロニクスファンド
 15位 + 7.08% 新生・UTIインドファンド
 16位 + 6.95% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 17位 + 6.87% フィデリティ・欧州株・ファンド
 18位 + 6.85% 投資実績(bear-snow)
 19位 + 6.54% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 20位 + 6.49% iFreeActiveゲーム&eスポーツ
 21位 + 4.52% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
 22位 + 4.51% iFreeActive EV
 23位 + 4.38% ひふみプラス
 24位 + 4.34% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
 25位 + 4.29% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 26位 + 4.13% スパークス・新・国際優良日本株ファンド(厳選投資)
 27位 + 3.52% フィデリティ・日本成長株・ファンド
 28位 + 3.02% eMAXIS Neo自動運転
 29位 + 1.56% ダブル・ブレイン
 30位 - 3.40% iFreeNEXT ATMX+

Neoドローンの保有率を上げて、月次のウォッチ対象に追加しました。いきなり2位にランクインして今後の値動きも興味深くウォッチしていきたいと思います。

[月次]騰落率ランキング(2022年1月~3月)[損益ベース]
  1位 +19.18% eMAXIS Neoドローン
  2位 +12.99% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  3位 + 2.49% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  4位 + 0.89% eMAXIS Neoクリーンテック
  5位 + 0.80% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  6位 - 0.10% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  7位 - 1.20% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
  8位 - 1.81% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
  9位 - 2.70% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 10位 - 2.78% iFreeNEXT FANG+インデックス
 11位 - 2.81% ダブル・ブレイン
 12位 - 3.04% 新生・UTIインドファンド
 13位 - 6.12% フィデリティ・欧州株・ファンド
 14位 - 6.58% 投資実績(bear-snow)
 15位 - 6.82% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 16位 - 7.35% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 17位 - 8.61% iFreeレバレッジS&P500
 18位 - 8.65% ひふみプラス
 19位 - 9.64% フィデリティ・日本成長株・ファンド
 20位 - 9.97% iFreeActive EV
 21位 -11.33% iFreeNEXT ATMX+
 22位 -11.75% 情報エレクトロニクスファンド
 23位 -11.91% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 24位 -12.42% iFreeActiveゲーム&eスポーツ
 25位 -13.29% DIAM新興市場日本株ファンド
 26位 -13.33% スパークス・新・国際優良日本株ファンド(厳選投資)
 27位 -15.38% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 28位 -15.92% eMAXIS Neo自動運転
 29位 -18.61% iFreeレバレッジNASDAQ100
 30位 -23.23% iFreeレバレッジFANG+

[eNドロ] eMAXIS Neoドローン
[Vロータス] ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
[eS米株] eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
[eNクリ] eMAXIS Neoクリーンテック
[eS新株] eMAXIS Slim新興国株式インデックス

騰落率推移(2022年1月~3月)[損益ベース]【TOP5と個人実績を抜粋】
f:id:bear-snow:20220403140927p:plain

年初来では新顔のNeoドローンがTOPに立ちました。

ただ、2位となった「ベトナムロータス・ファンド(ロータス)」は素晴らしい結果を残し続けており、保有していて良かったと思っています。

S&P500が地力を発揮し始め、3位に食い込んできました。


組込銘柄分析

各ファンドの月次報告書のリリース後に組込銘柄分析の結果をアップします。