bear-snowの投資生活

投信ブロガーとオルカンの日々の闘いの記録を綴っていきます

ファンドの値上り率、値下り率ランキング(3/21(月)~3/25(金))

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

ファンドの値上り率、値下り率ランキングをまとめておきます。

引用元:https://itf.minkabu.jp/news/1263


ファンドの値上り率ランキング

値上りランキング
 1位 19.56% 楽天日本株4.3倍ブル
 2位 19.45% SBI日本株4.3ブル
 3位 16.32% T&Dダブルブル・ベア・シリーズ8(中国・ダブルブル8)
 4位 16.12% ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド(予想分配金提示型)(ロイヤル・マイル)
 5位 16.06% <DC>ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド
f:id:bear-snow:20220327060926p:plain

前週に引き続き、国内株式のブル型ファンドがランクインしました。国内株式が息を吹き返してきている感じがしています。

4位、5位にランクインした「ベイリー・ギフォード世界長期成長株ファンド」が気になったので少し調べてみました。運用方針は「外国投資信託証券(円建)への投資を通じて、日本を含む世界各国(新興国を含みます)の株式等を実質的な主要投資対象とし、主として中長期的な値上がり益の獲得をめざします。投資にあたっては、国や地域、業種、時価総額に捉われずに、個別企業に対する独自の調査に基づき、長期の視点で高い成長が期待される企業の株式等に厳選して投資を行います。」でブル型ファンドでないにもかかわらず、16%以上の値上がり率は素晴らしいと思います。


ファンドの値下り率ランキング

値下りランキング
 1位 -45.61% DWSロシア株式ファンド
 2位 -22.67% T&Dダブルブル・ベア・シリーズ8(中国・ダブルベア8)
 3位 -20.52% SBI米国株(NYSE FANG+)トリプル・ベア
 4位 -16.04% SBI日本株3.8ベア
 5位 -15.96% 楽天日本株3.8倍ベア
f:id:bear-snow:20220327060957p:plain

ロシアRTSが再開されましたが、ロシア株式ファンドがTOPに立ち、引き続き不安定な状態が続いているようです。

前週に引き続き、FANG+の3倍ベア型がランクインしており、FANG+が好調なことが読み取れます。