bear-snowの投資生活

投信ブロガーとオルカンの日々の闘いの記録を綴っていきます

国際株式ファンドの週次検証(1/28(金)時点)

ランキングに参加しています。1日1回の応援クリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

=====
ファンドの値上り率、値下り率ランキング(週次)は本日12時にアップする予定です。
=====

国際株式ファンドの週次検証の検証結果をまとめておきます。

[週次]騰落率ランキング(1/24(月)~1/28(金))[基準価額ベース]
  1位 -0.22% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  2位 -1.12% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  3位 -2.10% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  4位 -2.99% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
  5位 -3.66% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  6位 -4.35% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  7位 -4.59% フィデリティ・欧州株・ファンド
  8位 -4.67% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
  9位 -8.00% 新生・UTIインドファンド
 10位 -8.58% iFreeNEXT FANG+インデックス
 11位 -8.59% iFreeNEXT ATMX+

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20220129213245p:plain

私が比較的多く保有している以下のファンドと、

[iFFANG] iFreeNEXT FANG+インデックス
[iFATMX] iFreeNEXT ATMX+
[欧州株] フィデリティ・欧州株・ファンド
[Uインド] 新生・UTIインドファンド
[Vロータス] ベトナムロータス・ファンド(ロータス)

比較対象として興味がある以下のファンドと、

[ネットB] netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
[米成長B] AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)

外市場の主要インデックスに連動する以下のファンド(4資産均等型ファンドも含む)

[eS米株] eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
[ニッセイ4資産] ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
[e米NQ] eMAXIS NASDAQ100インデックス
[eS新株] eMAXIS Slim新興国株式インデックス

の週次の検証結果です(約定日:2021/12/31(金)前提)。

騰落率ランキング(1/3(月)~1/28(金))[損益ベース]
  1位 - 1.83% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  2位 - 3.39% iFreeNEXT ATMX+
  3位 - 4.15% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  4位 - 4.70% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  5位 - 7.34% 新生・UTIインドファンド
  6位 - 9.08% フィデリティ・欧州株・ファンド
  7位 - 9.32% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  8位 -14.77% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  9位 -15.11% iFreeNEXT FANG+インデックス
 10位 -15.33% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 11位 -17.13% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)

騰落率推移(1/3(月)~1/28(金))[損益ベース]f:id:bear-snow:20220129213353p:plain

対象週はATMX+とFANG+の下げがきつかったです…。

欧米株式ファンド、インド株式ファンドは下げ幅が大きくなってきていますが、ベトナム株式ファンドも下げていますが、安定感は抜群だと思います。それなら「eMAXIS Slim新興国株式インデックス」がいいのでは?と思ったりもしますが、インデックスファンドよりはアクティブファンドの方が面白いので、アクティブファンドを選定してしまいます…。

2021年以前の週次検証は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com


投資方針については特に変更はせず、淡々とマイルールを遵守して運用していきたいと思います。