bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

全ファンドの投信ランキング(2021年9月末基準)

引用元:https://itf.minkabu.jp/news/1103

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

2021/10/6(水)にみんかぶのランキングデータが更新されましたので、情報をまとめておきます。


投資信託リターンランキング[期間:1年]

  1位 145.79% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
  2位 139.99% SBI日本株4.3ブル
  3位 139.14% 楽天日本株4.3倍ブル
  4位 101.96% マニュライフ・米国銀行株式ファンド(資産成長型)(アメリカン・バンク)
  5位 101.70% マニュライフ・米国銀行株式ファンド(アメリカン・バンク)
  6位 96.79% 米国エネルギー・ハイインカム・ファンド(エネハイ)
  7位 94.64% 楽天日本株トリプル・ブル
  8位 93.15% イーストスプリング・インド・インフラ株式ファンド
  9位 91.97% HSBCインド・インフラ株式オープン
 10位 91.91% USマイクロキャップ株式ファンド

f:id:bear-snow:20211007143535p:plain

私が比較的多く保有している前回2位の「eMAXIS Neoナノテクノロジー」が17位にランクダウン、前回7位の「eMAXIS Neo自動運転」が13位にランクダウンしました。これでNeoシリーズでTOP10に入っているのは、TOPの「eMAXIS Neoバーチャルリアリティ」のみとなりました。

[サイトよりそのまま引用]
「eMAXIS Neoバーチャルリアリティ」が、5か月連続のトップとなりました。4位には「マニュライフ・米国銀行株式ファンド(資産成長型)(アメリカン・バンク)」がランクインしました。「マニュライフ・米国銀行株式ファンド(資産成長型)(アメリカン・バンク)」は、米国の銀行・金融機関の株式に投資するファンドです。5月の後半から、純資産が急増しています。米国の量的金融緩和政策の早期縮小観測に伴い、利ザヤ拡大に期待する資金が流入した模様です。


投資信託リターンランキング[期間:3年]

  1位 33.40% FANG+インデックス・オープン
  2位 33.40% iFreeNEXT FANG+インデックス
  3位 32.82% 深センイノベーション株式ファンド(1年決算型)
  4位 32.63% グローバルAIファンド
  5位 31.60% グローバルAIファンド(為替ヘッジあり)
  6位 29.71% 野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)
  7位 29.53% 野村クラウド関連株式投信Bコース(為替ヘッジなし)
  8位 29.01% グローバル・スマート・イノベーション・オープン(年1回決算型)(iシフト)
  9位 28.77% iFreeActive EV
 10位 28.75% グローバル・スマート・イノベーション・オープン(年2回決算型)(iシフト)

f:id:bear-snow:20211007143608p:plain

私が比較的多く保有している「iFreeNEXT FANG+インデックス」が前回の3位から2位にランクアップしました。

[サイトよりそのまま引用]
上位5ファンドの顔ぶれは、3か月間同じです。9月のトップは「FANG+インデックス・オープン」です。


投資信託リターンランキング[期間:5年]

  1位 37.02% 楽天日本株4.3倍ブル
  2位 33.74% 楽天日本株トリプル・ブル
  3位 33.67% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
  4位 30.55% グローバルAIファンド
  5位 29.61% 野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)
  6位 29.34% USテクノロジー・イノベーターズ・ファンド
  7位 29.34% DIAM新興市場日本株ファンド
  8位 28.98% 野村クラウド関連株式投信Bコース(為替ヘッジなし)
  9位 28.38% グローバル・スマート・イノベーション・オープン(年1回決算型)(iシフト)
 10位 28.38% 野村米国ブランド株投資(アジア通貨コース)年2回決算型

f:id:bear-snow:20211007143634p:plain

私が比較的多く保有している「企業価値成長小型株ファンド(眼力)」がレバレッジ型ファンドに抜かれて1位から3位にランクダウンしました。ちなみに、私のお気に入り(新規買付はできませんが)の「DIAM新興市場日本株ファンド」は5位から7位にランクダウンしました。

[サイトよりそのまま引用]
前月トップの「企業価値成長小型株ファンド(眼力)」が3位に後退、上位には高レバレッジ日本株ブル型ファンドが並びました。


本ブログを最後まで閲覧して頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。よければ、応援クリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ