bear-snowの投資生活

平凡な会社員が資産1億円以上貯めて億り人に!?

前日比5万円以上のプラス(9/10(金)時点)

ドル円の為替(仲値)情報」を更新しました。
 前日比:+0.18%

[日次]騰落率ランキング(9/10(金)時点)
  1位 +2.87% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
  2位 +1.93% 情報エレクトロニクスファンド
  3位 +1.82% KOA(6999)
  4位 +1.64% フィデリティ・日本成長株・ファンド
  5位 +1.52% ひふみプラス
  6位 +1.29% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
  7位 +1.25% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
  8位 +0.94% eMAXIS Neoナノテクノロジー
  9位 +0.53% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 10位 +0.41% ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり)
 11位 +0.35% eMAXIS Neoクリーンテック
 12位 +0.26% まるごとひふみ15
 13位 +0.24% 投資実績(bear-snow)
 14位 +0.23% eMAXIS Neo遺伝子工学
 15位 +0.13% ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)
 16位 +0.11% eMAXIS Neo自動運転
 17位 -0.05% eMAXIS Neoフィンテック
 18位 -0.32% フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)
 19位 -0.33% eMAXIS Neo宇宙開発
 20位 -0.37% eMAXIS Neo電気自動車
 21位 -0.41% eMAXIS Neoウェアラブル
 22位 -0.67% eMAXIS Neoロボット
 23位 -0.69% eMAXIS Neoドローン
 24位 -0.79% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 25位 -0.86% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 26位 -0.88% iFreeNEXT FANG+インデックス
 27位 -0.97% iFreeレバレッジFANG+
 28位 -2.78% フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)
 29位 -5.93% iFreeNEXT ATMX+

日本株式型のファンドが好調で、なんとかトータルでプラスとなって良かったです。比較的多く保有している眼力、情報エレクトロニクスファンド、フィデリティ・日本成長株・ファンド、ひふみプラスのアクティブファンドが、TOPIX日経平均を大きく上回って珍しいパターンだなと思いました。特に眼力が圧巻でした!

個人的には、ローリスクローリターンファンドのまるごとひふみ15の0.26%のプラスが素晴らしいかったと思っています。

前からNeoシリーズの投資額が大きくなりすぎていて、下落時の追加買付額が多くなっていたのが気になっていたので、一番含み益のあるNeo自動運転を半分売却(約100万円)することにしました。売却分については、マイルールで決めた通り、情報エレクトロニクスファンドに充てることにしました(毎日10万円積立)。

下記が直近動いているものです。

・9/10(金)の約定日で追加買付済み
 2万5千円:eMAXIS Neoナノテクノロジー
 2万5千円:eMAXIS Neoクリーンテック
 2万5千円:eMAXIS Neo電気自動車
 2万5千円:情報エレクトロニクスファンド ※投資額10万円に到達

・9/13(月)の約定日で一部売却中
 約100万円:eMAXIS Neo自動運転

・毎日積立中
 5千円:ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)(約定日:8/16(月)~)
 5千円:iFreeNEXT ATMX+(約定日:8/20(金)~)
 1万円:情報エレクトロニクスファンド(約定日:9/3(金)~9/9(木))
 10万円:情報エレクトロニクスファンド(約定日:9/13(月)~)

[日次]投資実績(9/10(金)時点)<SBI口座ポートフォリオ>
 前日比: +54,413円 (+0.24%)
 損益: +3,215,872円 (+16.76%)
 評価額: 22,408,331円

[日次]投資実績(9/10(金)時点)<SBI口座売却損益込み>
 投資額: 18,151,230円
 損益: + 4,257,101円 (+23.45%)
 評価額: 22,408,331円

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210911061428p:plain

海外指数([JST]9/11(土)早朝の調査時点)f:id:bear-snow:20210911061553p:plain

NY市場の主要指数は全下げとなりました。ただ、SOX指数は踏ん張ってくれて半導体関連は堅調な結果となりました。

ATMX+は引き続き無心で毎日積立を継続したいと思います。(当面、同じコメントの予定…。)

S&P Kensho Index [eMAXIS Neoシリーズ連動指数] ([JST]9/11(土)早朝の調査時点)
f:id:bear-snow:20210911061445p:plain

全下げとなりましたが、個人的には、Neo自動運転が踏ん張ってくれて良かったと思います(半導体関連が堅調だから???)。約100万円分の部分売却を行う9/13に反映される指数なので本当はプラスで終えてもらいたかったですが、このまま円安が進んでいけば、ほぼトントンなので許容かと思っています。

今後、下落局面でNeoシリーズの買付額が多くなってしまったら、情報エレクトロニクスファンドの追加買付をする額を調整して、買付余力は300万円以上をキープできるようにしようかと思っています。

ドル円の為替(仲値)情報
引用元:http://www.murc-kawasesouba.jp/fx/index.phpf:id:bear-snow:20210913194318p:plain

※閲覧される皆様へ
一般的に推奨されていない投資手法も取り入れており、数日で10%以上の含み損が出ることもあります。参考程度に本ブログを閲覧して頂けると幸いに思います。