bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

前日比3万円以上のマイナス(6/18(金)時点)

[日次]騰落率ランキング(6/18(金)時点)
  1位 +3.70% iFreeレバレッジFANG+
  2位 +2.62% iFreeレバレッジNASDAQ100
  3位 +1.39% iFreeNEXT FANG+インデックス
  4位 +1.36% eMAXIS Neoクリーンテック
  5位 +1.27% eMAXIS Neoナノテクノロジー
  6位 +0.88% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
  7位 +0.87% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  8位 +0.53% iFreeレバレッジNASDAQ次世代50
  9位 +0.35% eMAXIS Neo自動運転
 10位 +0.31% KOA(6999)
 11位 +0.25% iFreeNEXT ATMX+
 12位 +0.15% eMAXIS Neoフィンテック
 13位 +0.12% まるごとひふみ15
 14位 -0.04% iFreeレバレッジS&P500
 15位 -0.07% フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド
 16位 -0.07% 投資のソムリエ
 17位 -0.16% 投資実績(bear-snow)
 18位 -0.19% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 19位 -0.34% eMAXIS Neo遺伝子工学
 20位 -0.37% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 21位 -0.41% ひふみプラス
 22位 -0.42% 厳選ジャパン
 23位 -0.43% eMAXIS Neo電気自動車
 24位 -0.46% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 25位 -0.69% eMAXIS Neoウェアラブル
 26位 -0.71% eMAXIS Neo宇宙開発
 27位 -0.87% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 28位 -1.02% eMAXIS Neoロボット
 29位 -1.26% eMAXIS Neoドローン
 30位 -1.51% DIAM新興市場日本株ファンド
 31位 -3.10% ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり)
 32位 -4.31% ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)

国内市場が軟調だった割には良く踏ん張ったと思います。金の下落についての話は飽きたので他に目を向けてみました(^^ゞ。レバファン、FANG+が素晴らしい成績で良かったです。

あと、非常に細かいですが、投資のソムリエは0.07%の下げで、まるごとひふみ15は0.12%の上げになっています。3/31から両者を比較検証していますが、投資のソムリエは0.76%の上げ、まるごとひふみ15は0.91%の上げで、人気の投資のソムリエをアウトパフォームしています。内心では投資のソムリエのほうが好成績になると読んでいたのですが…。将来的には4,000万円を目標にローリスクローリターンファンドを追加投資していく予定ですが、投資のソムリエかまるごとひふみ15で迷ってしまいます。半分半分にしようかな…(^^ゞ。

また、確定拠出年金にてREITを運用することにして、「野村J-REITファンド」と「OneDC先進国リートインデックスファンド」へのスイッチングをしました。それぞれ約70万円ずつくらい保有している状態になりましたが、今のところ、マイナス街道を突き進んでいます…(^^ゞ。

どうも私は火中の栗を拾うのが好きらしく、REITの運用も面白いなと思い始めてしまって、特定口座でもREITのアクティブファンドを購入することにしました。ちなみに選定したのは、「フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド」と「フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)」で、来週の6/24(木)まで毎日積立を行います。「REITファンドの週次検証」の検証対象に加えることになり、とても楽しみにしています(^^♪。

[日次]投資実績(6/18(金)時点)
 前日比: -36,681円 (-0.16%)
 損益: +2,917,662円 (+14.44%)
 評価額:23,123,196円

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210619061750p:plain

海外指数([JST]6/19(土)早朝の調査時点)f:id:bear-snow:20210619061813p:plain

NY市場は見事な全下げですね…。こんな中、1日違いの結果となりますがATMX+の2.86%の上げが心を癒してくれる感じがします(^^)。特筆すべきはFANG+で、他の指数が軒並み大きく下げているのに対して0.29%の下げにおさまっています。素晴らしい成績だと思います!

S&P Kensho Index(eMAXIS Neoシリーズ連動指数)f:id:bear-snow:20210619061928p:plain

バーチャルリアリティナノテクノロジーが本領発揮?してきましたね…(^^ゞ。それぞれ、2.87%と2.70%の下げでしたが、以下のルールを遵守して、事前に10%分の含み益分を売却しておいたので、若干ですが気が楽になった感じがします。

> ・基準評価額に対して約10%以上の含み益が出る見込みの日(先物も判断材料とする)を約定日として約10%分(約5万円)の売却を行う。

※閲覧される皆様へ
一般的に推奨されていない投資手法も取り入れており、数日で10%以上の含み損が出ることもあります。参考程度に本ブログを閲覧して頂けると幸いに思います。