bear-snowの投資生活

平凡な会社員が資産1億円以上貯めて億り人に!?

前日比4万円以上のプラス(6/1(火)時点)

[日次]騰落率ランキング(6/1(火)時点)
  1位 +2.70% iFreeNEXT ATMX+
  2位 +2.05% KOA(6999)
  3位 +0.24% ひふみプラス
  4位 +0.18% 投資実績(bear-snow)
  5位 +0.15% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
  6位 +0.01% ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)
  7位  0.00% iFreeレバレッジNASDAQ次世代50
  8位  0.00% iFreeレバレッジFANG+
  9位  0.00% iFreeレバレッジS&P500
 10位  0.00% まるごとひふみ15
 11位  0.00% ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり)
 12位 -0.00% iFreeレバレッジNASDAQ100
 13位 -0.02% eMAXIS Slim国内債券インデックス
 14位 -0.03% 投資のソムリエ
 15位 -0.04% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 16位 -0.07% DIAM新興市場日本株ファンド
 17位 -0.09% 厳選ジャパン
 18位 -0.11% eMAXIS Slim先進国債券インデックス
 19位 -0.17% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 20位 -0.32% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 21位 -0.32% eMAXIS Neo電気自動車
 22位 -0.32% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 23位 -0.32% eMAXIS Neo宇宙開発
 24位 -0.32% eMAXIS Neo自動運転
 25位 -0.32% eMAXIS Neoロボット
 26位 -0.32% eMAXIS Neoナノテクノロジー
 27位 -0.32% eMAXIS Neoウェアラブル
 28位 -0.32% eMAXIS Neoフィンテック
 29位 -0.32% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 30位 -0.32% iFreeNEXT FANG+インデックス
 31位 -0.32% eMAXIS Neo遺伝子工学
 32位 -0.32% eMAXIS Neoドローン
 33位 -0.33% eMAXIS Neoクリーンテック

対象日はNY市場がお休みだったため、為替ヘッジなしのファンドが0.32%のマイナス、為替ヘッジありのファンドがプラマイゼロと分かりやすい結果となりました。為替ヘッジありだとすべてプラマイゼロなので、実績から見ると市場がお休みの日は信託報酬はかからないということになるみたいですね(よく仕組みを知りませんでした…)。為替でダメージを受けましたが、ATMX+が孤軍奮闘してプラスになった感じですね(^^♪。

[日次]投資実績(6/1(火)時点)
 前日比: +40,278円 (+0.18%)
 損益: +2,548,670円 (+12.74%)
 評価額:22,559,664円

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210602060221p:plain

海外指数([JST]6/2(水)早朝の調査時点)f:id:bear-snow:20210602060301p:plain

個人的には今日のような騰落率が一番好きです(^^♪。比較対象としているS&P500、NASDAQ、NASDAQ100が下げて、多く保有しているNeo自動運転とFANG+が上げているのでトータルでは大きくプラスになる見込みです。去年の後半はこんなパターンがよくありましたが、今年はなかなかお目にかかれない感じになっています…。比較的ハイテク、グロース、小型株が軟調な状態が続いていますが、そんな中で年始からの損益はトントンなので良く踏ん張っていると思っています。いつか爆上げする日を心待ちにして、細かいリバランスなどを駆使して、狼狽売りをしない、株式型ファンドの保有額はなるべくキープするマイルールを遵守していきたいと思います。ATMX+は好調ですね!

※閲覧される皆様へ
一般的に推奨されていない投資手法も取り入れており、数日で10%以上の含み損が出ることもあります。参考程度に本ブログを閲覧して頂けると幸いに思います。