bear-snowの投資生活

損切りなしで1,000万円以上の運用益を上げた兼業投資家ブログ

【日次成績(7/13(木)時点) +179,551円 +0.74%】レバレッジ型ファンドの週次検証(7/7(金)時点)

bear-snowです。

ご訪問ありがとうございます!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

リアルタイム NYダウ
引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


NY株式市場の主要3指数情報([JST]7/14(金)早朝時点)
3指数そろって4日続伸となりました。

日次成績情報(7/13(木)時点)
ベトナムロータス・ファンド(ロータス)」と「新生・UTIインドファンド」が比較的大幅な下落となりました。関連指数は堅調でしたが大きく円高が進んだことが原因のような気がします。円高が進むと基本的にはどの通貨に対しても円高に進んでしまうので、リスクヘッジのために様々な国のファンドを買付するのは不十分と感じてしまいます。為替リスクをヘッジするには、為替ヘッジありのファンドを選択するか国内ファンドを選択するしかないのかもしれません…。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

投資信託の基準日となるロイターニュースのヘッドラインを列挙しておきます。
引用元:https://jp.reuters.com/investing/news/stocks

2023年7月13日3:59 午後
東京株式市場・大引け日経平均は反発、米利上げ長期化懸念が緩和 グロース株高い

2023年7月13日5:16 午前
米国株式市場=ナスダック1%高、米CPI受け心理改善

2023年7月13日2:46 午前
欧州株式市場=続伸、米インフレ鈍化で利上げ終了近いと期待感

2023年7月12日7:00 午後
中国・香港株式市場・大引け=香港3日続伸、堅調な中国融資統計受け 中国は反落

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

前日比17万円以上のプラス(7/13(木)時点)

対戦結果 [投信ブロガー vs オルカン]
 +0.74% 投資実績(bear-snow)
 +0.27% eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

[日次]騰落率ランキング(7/13(木)時点)
  1位 +3.76% SBI・中国A株インデックス・ファンド(雪だるま)
  2位 +3.31% iFreeレバレッジFANG+
  3位 +3.23% iFreeレバレッジATMX+
  4位 +2.67% ブラックロック・ゴールド・ファンド
  5位 +2.06% 情報エレクトロニクスファンド
  6位 +1.95% 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)
  7位 +1.84% eMAXIS Neo自動運転
  8位 +1.71% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
  9位 +1.63% eMAXIS Neo遺伝子工学
 10位 +1.50% フィデリティ・欧州株・ファンド
 11位 +1.32% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 12位 +1.32% ゴールド・ファンド(為替ヘッジあり)
 13位 +1.25% ミュータント
 14位 +0.94% ピクテ・ゴールド(為替ヘッジあり)
 15位 +0.94% ニッセイSOX指数インデックスファンド(米国半導体株)
 16位 +0.91% iFreeNEXT ATMX+
 17位 +0.84% iFreeNEXT FANG+インデックス
 18位 +0.74% 投資実績(bear-snow)
 19位 +0.73% NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)
 20位 +0.57% eMAXIS Neo電気自動車
 21位 +0.57% eMAXIS Neoフィンテック
 22位 +0.46% ワールド・リート・セレクション(アジア)(年2回決算型)
 23位 +0.44% eMAXIS Neoドローン
 24位 +0.40% eMAXIS Neoナノテクノロジー
 25位 +0.38% eMAXIS Neoクリーンテック
 26位 +0.35% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
 27位 +0.27% eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
 28位 +0.22% ニッセイ外国株式インデックスファンド
 29位 +0.18% eMAXIS NeoコミュニケーションDX
 30位 +0.04% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 31位 +0.04% UBS原油先物ファンド
 32位 -0.06% フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)
 33位 -0.12% 世界シェールガス株ファンド
 34位 -0.17% KOA(6999)
 35位 -0.24% eMAXIS Neoウェアラブル
 36位 -0.40% eMAXIS Neoロボット
 37位 -0.54% SMTAMコモディティ・オープン
 38位 -0.55% フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)
 39位 -0.59% SMT米国株配当貴族インデックス・オープン
 40位 -0.91% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
 41位 -1.02% eMAXIS Neo宇宙開発
 42位 -1.08% 新生・UTIインドファンド

[日次]投資実績(7/13(木)時点)<SBI口座ポートフォリオ>
 前日比: +179,551円 (+0.74%)
 損益: +291,690円 (+1.20%)
 評価額: 24,514,636円

[日次]投資実績(7/13(木)時点)<SBI口座売却損益込み>
 投資額: 20,785,427円
 損益: +3,729,209円 (+17.94%)
 評価額: 24,514,636円

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



レバレッジ型ファンドの週次検証(7/7(金)時点)

[週次]騰落率ランキング(7/3(月)~7/7(金))[基準価額ベース]
  1位 +3.98% iFreeレバレッジFANG+
  2位 +2.62% NASDAQ100 3倍ブル
  3位 +2.61% NASDAQ100トリプル(マルチアイ搭載)
  4位 +2.54% iFreeレバレッジATMX+
  5位 +1.86% iFreeレバレッジNASDAQ100
  6位 +0.56% iFreeレバレッジS&P500
  7位 -0.36% 投資実績(bear-snow)
  8位 -0.83% eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  9位 -1.85% NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)
 10位 -3.46% 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)
 11位 -9.69% SBI日本株4.3ブル

投資実績(詳細)


iFreeレバレッジFANG+(レバFANG+/レバFANG
iFreeレバレッジATMX+(レバATMX+/レバATMX)
iFreeレバレッジS&P500(レバS&P500/レバSP500)
iFreeレバレッジNASDAQ100(レバNASDAQ100/レバナス)

私の投資実績とベンチマークオルカンと、

[My資産] 投資実績(bear-snow)
[eS全株] eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)

私が到達目標に達するまで比較的多く保有している以下のファンドと、

[iFレバFG] iFreeレバレッジFANG+

私が短期売買目的で保有している以下のファンドと、

[ダウ3σ] NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)
[iFレバAT] iFreeレバレッジATMX+
[米バラ360] 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)

比較対象とする以下のファンド

[iFレバ500] iFreeレバレッジS&P500
[iFレバ100] iFreeレバレッジNASDAQ100
[NDX3ブル] NASDAQ100 3倍ブル
[N100トアイ] NASDAQ100トリプル(マルチアイ搭載)
[4.3ブル] SBI日本株4.3ブル

の週次の検証結果です(約定日:2022/12/30(金)前提)。

騰落率ランキング(1/2(月)~7/7(金))[損益ベース]
  1位 +170.34% iFreeレバレッジFANG+
  2位 +144.27% SBI日本株4.3ブル
  3位 +130.14% NASDAQ100 3倍ブル
  4位 +90.21% NASDAQ100トリプル(マルチアイ搭載)
  5位 +77.37% iFreeレバレッジNASDAQ100
  6位 +25.12% iFreeレバレッジS&P500
  7位 +22.96% 投資実績(bear-snow)
  8位 +21.77% eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  9位 +12.95% 楽天・米国レバレッジバランス・ファンド(USA360)
 10位 +0.78% iFreeレバレッジATMX+
 11位 -1.07% NYダウ・トリプル・レバレッジ(3シグマ)

騰落率推移(1/2(月)~7/7(金))[損益ベース]


レバレッジ型ファンドの週次検証情報(7/7(金)時点)
対象週より以下の3ファンドのウォッチを開始しました。

[NDX3ブル] NASDAQ100 3倍ブル
[N100トアイ] NASDAQ100トリプル(マルチアイ搭載)
[4.3ブル] SBI日本株4.3ブル

「SBI日本株4.3ブル」はとても面白い値動きをしており、年初来で一度はレバFANG+をアウトパフォームしているのには驚きました。

「NASDAQ100 3倍ブル」と「NASDAQ100トリプル(マルチアイ搭載)」はブル3倍ですが、レバFANG+をアンダーパフォームしており、それぞれ年初来で騰落率に大きな差があるのが興味深いです。

2022年以前の週次検証は過去ブログをご参照ください。

bear-snow.com


投資方針については極力変更せず、マイルールを遵守して運用していきたいと思います。