bear-snowの投資生活

投信ブロガーとオルカンの日々の闘いの記録を綴っていきます

国際株式ファンドの週次検証(4/1(金)時点)

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

=====
ファンドの値上り率、値下り率ランキング(週次)は本日12時にアップする予定です。
=====
投資実績(2022年3月実績) / 前月比163万円以上のプラス 勝者:インデックス投信

対戦結果 [アクティブ投信ブロガー vs インデックス投信]
 勝者:インデックス投信
  + 6.85% 投資実績(bear-snow)
  +11.30% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

対象月はATMX+が軟調だったこともあり、インデックス投信の勝利となりました。

個人成績(月次)は本日18時にアップする予定です。
=====

国際株式ファンドの週次検証の検証結果をまとめておきます。

[週次]騰落率ランキング(3/28(月)~4/1(金))[基準価額ベース]
  1位 +2.33% 新生・UTIインドファンド
  2位 +1.47% フィデリティ・欧州株・ファンド
  3位 +0.63% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  4位 +0.60% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  5位 +0.50% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  6位 +0.35% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  7位 +0.31% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
  8位 +0.08% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  9位 -0.18% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 10位 -1.24% iFreeNEXT FANG+インデックス
 11位 -2.28% iFreeNEXT ATMX+

投資実績(詳細)
f:id:bear-snow:20220402224054p:plain

私が比較的多く保有している以下のファンドと、

[iFFANG] iFreeNEXT FANG+インデックス
[iFATMX] iFreeNEXT ATMX+
[欧州株] フィデリティ・欧州株・ファンド
[Uインド] 新生・UTIインドファンド
[Vロータス] ベトナムロータス・ファンド(ロータス)

比較対象として興味がある以下のファンドと、

[ネットB] netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
[米成長B] AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)

外市場の主要インデックスに連動する以下のファンド(4資産均等型ファンドも含む)

[eS米株] eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
[ニッセイ4資産] ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
[e米NQ] eMAXIS NASDAQ100インデックス
[eS新株] eMAXIS Slim新興国株式インデックス

の週次の検証結果です(約定日:2021/12/31(金)前提)。

騰落率ランキング(1/3(月)~4/1(金))[損益ベース]
  1位 +12.49% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  2位 + 0.74% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  3位 - 0.19% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  4位 - 0.61% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  5位 - 3.19% 新生・UTIインドファンド
  6位 - 4.35% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  7位 - 5.74% iFreeNEXT FANG+インデックス
  8位 - 7.83% フィデリティ・欧州株・ファンド
  9位 - 8.31% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 10位 - 9.05% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
 11位 -13.16% iFreeNEXT ATMX+

騰落率推移(1/3(月)~4/1(金))[損益ベース]
f:id:bear-snow:20220402224146p:plain

対象週は「新生・UTIインドファンド」と「フィデリティ・欧州株・ファンド」が好成績となり、年初来でそれぞれが2ランクアップしました。

ベトナムロータス・ファンド(ロータス)」は素晴らしい成績を出し続けています。

ATMX+が定位置?の対象週でも最下位、年初来でも最下位の結果となりました…。

2021年以前の週次検証は過去ブログをご参照ください。

bear-snow.com


投資方針については特に変更はせず、淡々とマイルールを遵守して運用していきたいと思います。