bear-snowの投資生活

平凡な会社員が資産1億円以上貯めて億り人に!?

ハイリスクハイリターンファンドの週次検証(3/12(金)時点)

ハイリスクハイリターンファンド好成績な国内株式型のアクティブファンドと、国内市場の主要インデックスに連動するファンド(eMAXIS Slim国内株式(日経平均)、eMAXIS Slim国内株式(TOPIX))との週次の対戦結果です(約定日:2021/2/26(金)前提)。ついでに、私がメインで保有している厳選ジャパンについて、そのまま保有し続けるべきかの妥当性の検証も行います。

国内株式型のアクティブファンドは、2021年2月末時点での国内株式型ファンドのリターンランキングのトップ3のファンドを選定しました(過去1年でも過去3年でもトップ3)。また、実際に購入して検証をしようと思いましたが、DIAM新興市場日本株ファンドの新規購入が不可のため、理論値で検証することとしました(約定日を2021/2/26(金)として全ファンドを1万円ずつ購入前提)。

[週次]騰落率ランキング(2021/3/8(月)~3/12(金))[基準価額ベース]
 1位 +5.93% DIAM新興市場日本株ファンド
 2位 +4.81% 厳選ジャパン
 3位 +3.73% 企業価値成長小型株ファンド(眼力)
 4位 +2.96% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 5位 +2.90% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210406195454p:plain

騰落率ランキング(2021/2/26(金)~3/12(金))[損益ベース]
 1位 +4.63% eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
 2位 +2.56% eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
 3位 +1.02% アクティブファンドTOP3
 4位 +0.51% 厳選ジャパン

騰落率推移(2021/2/26(金)~3/12(金))[損益ベース]f:id:bear-snow:20210313194442p:plain

損益ベースでは、今週はアクティブファンドTOP3がTOPIX日経平均に迫ってきました。特にDIAM新興市場日本株ファンドの好成績が目立ちます。厳選ジャパンについては、週の後半に調子を上げてきて本領発揮をし始めたこともあり、引き続きホールドしていきたいと思います。

※閲覧される皆様へ
一般的に推奨されていない投資手法も取り入れており、数日で10%以上の含み損が出ることもあります。参考程度に本ブログを閲覧して頂けると幸いに思います。