bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

国際株式ファンドの週次検証(1/7(金)時点)

ランキングに参加しています。1日1回の応援クリックをよろしくお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!

国際株式ファンドの週次検証の検証結果をまとめておきます。

[週次]騰落率ランキング(1/3(月)~1/7(金))[基準価額ベース]
  1位 +4.41% 新生・UTIインドファンド
  2位 +3.39% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  3位 +1.17% iFreeNEXT ATMX+
  4位 +0.72% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  5位 -0.38% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  6位 -1.18% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  7位 -1.38% iFreeNEXT FANG+インデックス
  8位 -1.53% フィデリティ・欧州株・ファンド
  9位 -3.58% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 10位 -4.44% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 11位 -5.67% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20220108193728p:plain

私が比較的多く保有している以下のファンドと、

[iFFANG] iFreeNEXT FANG+インデックス
[iFATMX] iFreeNEXT ATMX+
[欧州株] フィデリティ・欧州株・ファンド
[Uインド] 新生・UTIインドファンド
[Vロータス] ベトナムロータス・ファンド(ロータス)

比較対象として興味がある以下のファンドと、

[ネットB] netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)
[米成長B] AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)

外市場の主要インデックスに連動する以下のファンド(4資産均等型ファンドも含む)

[eS米株] eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
[ニッセイ4資産] ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
[e米NQ] eMAXIS NASDAQ100インデックス
[eS新株] eMAXIS Slim新興国株式インデックス

の週次の検証結果です(約定日:2021/12/31(金)前提)。

騰落率ランキング(1/3(月)~1/7(金))[損益ベース]
  1位 +4.41% 新生・UTIインドファンド
  2位 +3.39% ベトナムロータス・ファンド(ロータス)
  3位 +1.17% iFreeNEXT ATMX+
  4位 +0.72% eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  5位 -0.38% ニッセイ・インデックスバランスF(4資産均等型)
  6位 -1.18% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  7位 -1.38% iFreeNEXT FANG+インデックス
  8位 -1.53% フィデリティ・欧州株・ファンド
  9位 -3.58% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 10位 -4.44% AB・米国成長株投信B(為替ヘッジなし)
 11位 -5.67% netWIN GSテクノロジー株式ファンドB(為替ヘッジなし)

騰落率推移(1/3(月)~1/7(金))[損益ベース]f:id:bear-snow:20220108193817p:plain

対象週は私が比較的多く保有している新興国株式ファンドの「新生・UTIインドファンド」と「ベトナムロータス・ファンド(ロータス)」が堅調でした。2021年末までに100万円ずつ仕込めて、今後が楽しみです。これらのファンドは売却は行わず、毎日積立(1千円)を継続しようと思っています。

「iFreeNEXT ATMX+」も1/6(木)に5.42%も下落しましたが、他の日はプラスでトータルでも1.17%のプラスとなりよく踏ん張ってくれたと思います。さすがのボラティリティですね。

「iFreeNEXT FANG+インデックス」は「eMAXIS NASDAQ100インデックス」の対抗馬として100万円ほど保有していますが、対象週はNASDAQ100をアウトパフォームしてくれて良かったと思います。2021年は惨敗でしたが、2022年はFANG+の組込銘柄の中国株がスタートダッシュに成功しているので、年間でもNASDAQ100をアウトパフォームしてもらいたいと思っています。

「フィデリティ・欧州株・ファンド」はまだ5万5千円しか仕込めていませんが、毎日積立(5千円)を継続して100万円を投資したいと考えています。今は買付余力が200万円ほどしか確保できていないので、他のファンドの一部売却で買付余力が増えたら積立額をアップしてなるべく早めに100万円の投資を完了させたいと思います。

あまのじゃくの私は、今はみんなが米国株式ファンドに流れているので、それに逆行するように日本株式、新興国株式、欧州株式ファンドの保有比率を高めていきたいと思っています。

2021年以前の週次検証は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com

投資方針については特に変更はせず、淡々とマイルールを遵守して運用していきたいと思います。