bear-snowの投資生活

アクティブ投信ブロガーとインデックス投信の日々の闘いの記録を綴っていきます

テーマ型ファンドの週次検証(7/9(金)時点)

[週次]騰落率ランキング(7/5(月)~7/9(金))[基準価額ベース]
  1位 -0.46% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  2位 -1.51% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
  3位 -1.53% eMAXIS Neo宇宙開発
  4位 -3.29% eMAXIS Neoウェアラブル
  5位 -4.01% eMAXIS Neoロボット
  6位 -5.03% eMAXIS Neoクリーンテック
  7位 -5.45% eMAXIS Neoドローン
  8位 -5.72% eMAXIS Neoナノテクノロジー
  9位 -6.01% eMAXIS Neoフィンテック
 10位 -6.39% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 11位 -6.97% eMAXIS Neo自動運転
 12位 -7.22% eMAXIS Neo遺伝子工学
 13位 -8.35% eMAXIS Neo電気自動車

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210710192824p:plain

厳密にはKensho社のインデックスに連動するテーマ型ファンドのeMAXIS Neoの全シリーズと、NY株式市場の主要インデックスに連動するファンド(eMAXIS Slim米国株式(S&P500)、eMAXIS NASDAQ100インデックス)との週次の検証結果です(約定日:2021/5/10(月))。

また、私が比較的多く保有している自動運転、バーチャルリアリティナノテクノロジー、電気自動車、クリーンテックについて、今後の投資方針を検討します。

騰落率ランキング(2021/5/10(月)~7/9(金))[損益ベース]
 1位 +10.86% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
 2位 + 9.25% eMAXIS Neoクリーンテック
 3位 + 8.59% eMAXIS Neo電気自動車
 4位 + 8.44% eMAXIS NASDAQ100インデックス
 5位 + 4.98% eMAXIS Neo全11テーマ
 6位 + 4.33% eMAXIS Neo自動運転
 7位 + 4.21% eMAXIS Neoナノテクノロジー
 8位 + 3.39% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

騰落率推移(2021/5/10(月)~7/9(金))[損益ベース]f:id:bear-snow:20210710193019p:plain

テーマ型ファンドの2021/2/26(金)~5/7(金)の週次検証(eMAXIS Neo全9シリーズ)は過去ブログをご参照ください。bear-snow.com


Neoシリーズについては、それぞれある程度の額を投資しているので、損益ベースでのランキングもまとめておきたいと思います。

騰落率ランキング(2021/5/10(月)~7/9(金))[損益ベース]
  1位 +10.86% eMAXIS Neoバーチャルリアリティ
  2位 + 9.25% eMAXIS Neoクリーンテック
  3位 + 8.59% eMAXIS Neo電気自動車
  4位 + 8.44% eMAXIS NASDAQ100インデックス
  5位 + 5.48% eMAXIS Neo宇宙開発
  6位 + 4.78% eMAXIS Neo遺伝子工学
  7位 + 4.33% eMAXIS Neo自動運転
  8位 + 4.21% eMAXIS Neoナノテクノロジー
  9位 + 3.39% eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
 10位 + 2.95% eMAXIS Neoロボット
 11位 + 2.01% eMAXIS Neoフィンテック
 12位 + 1.40% eMAXIS Neoドローン
 13位 + 0.88% eMAXIS Neoウェアラブル

対象週は検証対象ファンドすべてが軟調でしたが、その中でもNASDAQ100とS&P500の成績が良かったと思います。損益ベースでは電気自動車が前週1位から3位にランクダウンしました。

7/8(木)に「各ファンドが連動を目指す指数の銘柄入れ替えについて」というプレスリリースがありました(^^)。2021年4月~6月に、銘柄入れ替えを含む定期リバランスが実施されてその情報出しがありましたので、さらっと、各ファンドの新規組入と除外の数値情報のみをまとめておきます。ちなみに、電気自動車とクリーンテックは2021年4月末時点で設定されていなかったため、プレスリリース内に情報はありませんでした。

宇宙開発
 新規組入:7銘柄
   除外:2銘柄

遺伝子工学
 新規組入:17銘柄
   除外: 1銘柄

ロボット
 新規組入:9銘柄
   除外:2銘柄

バーチャルリアリティ
 新規組入:6銘柄
   除外:2銘柄

ナノテクノロジー
 新規組入:3銘柄
   除外:3銘柄

ドローン
 新規組入:1銘柄
   除外:5銘柄

自動運転
 新規組入:8銘柄
   除外:1銘柄

ウェアラブル
 新規組入:1銘柄
   除外:2銘柄

フィンテック
 新規組入:17銘柄
   除外: 6銘柄

これだけ銘柄入れ替えがあると、対象のファンドによっては別ファンドと考えても過言ではないレベルだと思うので、4月~6月以前と以降の成績を再チェックしておこうと思います(^^)。

追記します。

そういえば、以前のブログで銘柄入れ替えのことを示唆していましたね…(^^ゞ。私の予想では、5/31(月)に銘柄入れ替えが行われたと推測していました。その銘柄入れ替えは功を奏していると考えています。bear-snow.com


※閲覧される皆様へ
一般的に推奨されていない投資手法も取り入れており、数日で10%以上の含み損が出ることもあります。参考程度に本ブログを閲覧して頂けると幸いに思います。