bear-snowの投資生活

平凡な会社員が資産1億円以上貯めて億り人に!?

<改訂版>REITファンドの週次検証(7/2(金)時点)

bear-snowです。

いつも本ブログを閲覧して頂きありがとうございます!!!

週末から引き続きREITのことを調査中ですが、REITのデータ管理の方法を策定中に分配金が頻繁に出るファンドを選定してしまうとトータルリターンの計算が煩雑になってしまうことに気付いたので、若干、投資方針の再変更を行いました。

確定拠出年金で運用している「OneDC先進国リートインデックスファンド」はすべて「野村J-REITファンド」にスイッチングする。

確定拠出年金の投資方針は以下のとおりに変更する。
 > フィデリティ・日本成長株・ファンド
 > 口座: 確定拠出年金
 > 評価額: 約142万円
 > ・確定拠出年金の構成比率は「フィデリティ・日本成長株・ファンド」50%とする。
 > ・確定拠出年金の月次の投資額は「フィデリティ・日本成長株・ファンド」9千円とする。
 >
 > 野村J-REITファンド
 > 口座: 確定拠出年金
 > 評価額: 約140万円
 > ・確定拠出年金の構成比率は「野村J-REITファンド」50%とする。
 > ・確定拠出年金の月次の投資額は「野村J-REITファンド」9千円とする。

・特定口座で10万円を投資して運用している「フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド」を約定日7/5(月)ですべて売却済み。

・特定口座で10万円を投資して運用している「フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)」を約定日7/7(水)ですべて売却する。

・「フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)D(為替ヘッジなし)」を約定日7/7(水)より2万円の毎日積立にて積み立てを開始する(積立終了日は7/20(火)予定)。

・正確には「フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)D(為替ヘッジなし)」だが、文字数が多く管理が困難なため、以降は「フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)」で管理する。

・「フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)」の投資方針は以下のとおりとする。
 > フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)
 > 口座: 特定
 > 投資額: 20万円
 > ・基準評価額は、評価額の直近最高値とする。
 > ・基本的に売却はしない予定だが、状況に応じて臨機応変に売却を行う。
 > ・基準評価額に対して約5%以上の含み損が出る見込みの日(先物も判断材料とする)を約定日として約5%分の追加買付を行う。

・週次検証で対象とするファンドを以下のとおりに変更する。
 フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド
  ↓
 フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)

 フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)
  ↓
 フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)

 OneDC先進国リートインデックスファンド
  ↓
 ダイワ・US-REIT・オープン(年1回決算型)為替ヘッジなし


[週次]騰落率ランキング(6/28(月)~7/2(金))[基準価額ベース]
 1位 +1.19% 野村J-REITファンド
 2位 +1.14% フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)
 3位 +0.96% eMAXIS Slim国内リートインデックス
 4位 +0.53% ダイワ・US-REIT・オープン(年1回決算型)為替ヘッジなし
 5位 +0.40% フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)
 6位 +0.36% eMAXIS米国リートインデックス
 7位 -0.09% eMAXIS Slim先進国リートインデックス

投資実績(詳細)f:id:bear-snow:20210706130252p:plain

確定拠出年金保有している「野村J-REITファンド」、特定口座で保有している「フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)」、検証用の「フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)」、「eMAXIS Slim国内リートインデックス」、「ダイワ・US-REIT・オープン(年1回決算型)為替ヘッジなし」、「eMAXIS米国リートインデックス」、「eMAXIS Slim先進国リートインデックス」の週次の検証結果です(約定日:2021/6/9(月)前提)。

「野村J-REITファンド」…アクティブ(ベンチマーク:東証REIT)
「フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)」…アクティブ(ベンチマーク:東証REIT)
eMAXIS Slim国内リートインデックス」…インデックス(連動:東証REIT)
「フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)」…アクティブ(ベンチマーク:FTSE/NAREITエクイティREITs)
「ダイワ・US-REIT・オープン(年1回決算型)為替ヘッジなし」…アクティブ(ベンチマーク:FTSE/NAREITエクイティREITs)
eMAXIS米国リートインデックス」…インデックス(連動:S&P米国REIT)
eMAXIS Slim先進国リートインデックス」…インデックス(連動:S&P先進国REIT(除く日本))

また、私が比較的多く保有している「野村J-REITファンド」、「フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)」について、今後の投資方針を検討します。

騰落率ランキング(2021/6/9(水)~7/2(金))[損益ベース]
 1位 +1.36% 野村J-REITファンド
 2位 +0.74% eMAXIS Slim国内リートインデックス
 3位 +0.13% フィデリティ・Jリート・アクティブ・ファンド(資産成長型)
 4位 -0.03% フィデリティ・USリート・ファンドD(為替ヘッジなし)
 5位 -0.10% eMAXIS米国リートインデックス
 6位 -0.11% ダイワ・US-REIT・オープン(年1回決算型)為替ヘッジなし
 7位 -0.53% eMAXIS Slim先進国リートインデックス

騰落率推移(2021/6/9(水)~7/2(金))[損益ベース]f:id:bear-snow:20210706130452p:plain

REITファンドは、毎月決済型、年2回決算型、年1回決算型、分配金再投資のファンドがあり、さらに、為替ヘッジあり、なしなど、同様なファンドでどれを選択して良いかとても迷ってしまう感じでした…(^^ゞ。また、どれを選択するかによって信託報酬が変わってくることもあり、しっかりと下調べが必要だと感じました。基本的には分配金再投資をしたいと思いましたので、極力、決済がなく分配金の出ないファンドを選択することとしました。