bear-snowの投資生活

平凡な会社員が資産1億円以上貯めて億り人に!?

ファンドの値上り率、値下り率ランキング(6/28(月)~7/2(金))

引用元:https://itf.minkabu.jp/news/1022

値上りランキング[期間:6/28(月)~7/2(金)]
 1位 9.92% グローバル全生物ゲノム株式ファンド(年2回決算型)
 2位 9.91% グローバル全生物ゲノム株式ファンド(1年決算型)
 3位 6.95% iFreeレバレッジATMX+
 4位 6.29% テーマレバレッジEV2倍
 5位 5.95% テーマレバレッジクリーンテック2倍

対象週は私が多く保有しているATMX+が好調で、レバレッジ型ですが3位にランクインしました(^^)。

2021/06/21に新規設定された「テーマレバレッジクリーンテック2倍」がいきなり5位にランクインしましたので、少しだけ調べておきました。運用方針は「連動債券(円建)への投資を通じて、日本を含む世界の「クリーンテック」関連株式に信託財産の純資産総額の2倍相当額を投資することにより、信託財産の成長をめざして運用を行ないます。」で、今流行りのクリーンテックの、それもレバレッジ型のファンドとなります。

また、大和が運用している「テーマレバレッジ」シリーズにどんなものがあるか気になったので抽出してみました。

 テーマレバレッジ EV2倍
 テーマレバレッジ DX2倍
 テーマレバレッジ 中国ニューエコノミー2倍
 テーマレバレッジ ゲーム&eスポーツ2倍
 テーマレバレッジ eコマース2倍
 テーマレバレッジ クリーンテック2倍
 テーマレバレッジ ブロックチェーン2倍
 テーマレバレッジ ヘルステック2倍

名前を見るだけで、ファンドの値上り率、値下り率ランキングの常連になりそうな匂いがプンプンしてます(^^ゞ。

値上りランキング(詳細)f:id:bear-snow:20210705110620p:plain


値下りランキング[期間:6/28(月)~7/2(金)]
 1位 -11.30% 日興ブラックロック・ハイ・クオリティ・アロケーション・ファンド(為替ヘッジなし/年2回決算型)
 2位 -10.37% Jオープン(店頭・小型株)
 3位 - 7.93% 米国連続増配成長株オープン(3ヵ月決算型)(女神さま・オープン(3ヵ月決算型))
 4位 - 7.17% ニッセイブラジル高配当株ファンド(毎月決算型)
 5位 - 6.08% キャッシュフロー経営評価オープン(選球眼)

TOP5のすべてで対象期間に分配金が出ており、分配金再投資した前提であれば運用実績自体は値下りランキングのTOP5に入るようなファンドはありませんでした。

値下りランキング(詳細)f:id:bear-snow:20210705110702p:plain